マガジンハウス社TARZANNo. 695 2016年5月6日 発売、

マガジンハウス社「Tarzan ターザン」2016年5月26日号No.695の“腹割自慢50人集結!”のうちの一人として

カツオ(齊藤和宏)が登場しています。

カツオ TARZAN 掲載

かつてターザンに腹筋王子として掲載されたカツオ(齊藤和宏)が腹筋関連の企画に再び登場です。

内容は掲載されている50人がどのように腹筋を割ったかについても書いてあったりします。

ぜひチェックしてみてくださいね。

ターザン TARZAN 腹割

スポンサードリンク

今でこそ『TARZAN』腹筋選手権優勝や“ターザン腹筋王子”の名をいただいていますが、
実は、高校の頃は、1回も腹筋ができませんでした。
当時顧問の先生に「情けねぇ」と言われたのがきっかけで、あらゆる腹筋に励むようになったのです(当時のTarzan腹筋特集には本当にお世話になりました)。
もともと仮面ライダーの腹直筋に憧れていたこともあり、6パックになると、腹筋に対する興味が爆発。
TARZAN腹筋選手権で優勝後、腹筋の追求は自身のトレーニングにとどまらず、 本誌に掲載されているように、腹筋に関する研究論文800からヒントを得て、腹筋メニューを作ったり、 論文を読んでは腹筋の奥の深さに感動する日々を送っています。研究で実証されていることは信用度も高く、トレーニングに応用しても効き方が違います。

現在はゴールドジムで腹筋のクラスも担当、6月からも新たに某有名フィットネスクラブで腹筋の教室を担当させていただく予定です。 腹筋プロジェクトをゆっくりですが、展開しつつあります。
最近は電車の広告やfacebook、Twitterなどに出る広告までいろいろなところでダイエット関連を話題としたものが目につくようになってきました。

そんな時期ですね。

お腹を変えたいと思っているたくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています。

カツオ 腹筋

腹筋歴
腹筋鍛えて16年
・2009.4.22マガジンハウス社『TARZAN』腹筋選手権優勝
・マガジンハウス社「Tarzan」2015年8月13日号No.677、JUNGLEGYMのコーナーで“ターザン腹筋王子”の名をいただいています。
・体育大学で筋肉に関する研究をする。
・2016年2月より、ゴールドジム浜松町東京にてカポエイラクラスの他、ボディメイクアップクラスという腹筋中心のエクササイズ専門のクラスも担当。

タンパク質摂取量:体重の1,5倍から2倍
炭水化物摂取量:トレーニング日は1日の総摂取量の約3,400キロカロリーほとんどが炭水化物で占めるようにしています(Lサイズのピザを1食で食べるなど)。
※2015年9月24日号のTazan、アスリートの食事特集に出演させていただいています。